イメージ画像

青森県の日弁連と
法テラスの詳細

日本弁護士連合会(日弁連とは)

日本では弁護士・外国事務弁護士として活動する場合、事務所を置く地域の弁護士会を通じて日弁連への登録が義務付けられています。
弁護士等は弁護士法22条に基づき、日弁連の定めた会則に従わなければならないとなっています。

青森県の弁護士会

日弁連は各県にありますので、離婚調停など法律に関して弁護士に依頼する場合にはその地域の弁護士会に登録されているか確認することが重要です。
青森県弁護士会
住所 青森市長島1丁目3番1号日赤ビル5階
電話 017-777-7285


青森県弁護士会八戸支部
住所 八戸市売市2丁目11-13
電話 0178-22-8823
 

青森県弁護士会弘前支部
住所 弘前市大字一番町8 ライオンズマンション弘前一番町1階
電話 0172-33-7834


法テラスとは

法テラスとは国が運営するすべての人に対する法律に関する相談機関です。
経済的に苦しい人でも平等に法律の相談が出来たり、弁護士を依頼したりすることが出来たりと、司法制度をより身近にすることを目的に作られた機関です。
業務としては、法律に関する相談、過疎地における司法対策、国選弁護人関連、犯罪被害者支援、そして民事法律扶助などです。

法テラスのメリット

それではこの法テラスを利用するメリットはなんでしょう?
法テラスの利用の中で多いとされているのは、民事法律扶助というものです。
民事法律扶助とは、弁護士を無料で紹介してくれて、無料相談が出来て依頼することになれば、その依頼に掛かる報酬費用を立て替えてくれる仕組みです。
あくまでも立て替えですから返済はしないといけませんが、毎月10000円ほどの分割払いが可能となりますので、生活が苦しい方でも弁護士に依頼することが可能となります。

法テラスのデメリット

法テラスの弁護士は基本的に自分で選ぶことが出来ません。
もしも自分で弁護士を選任したい場合は法テラスを利用することが出来ませんの注意が必要です。
また、法テラスを利用する人が多いので手続きにや審査に時間がかかってしまうのもデメリットでしょう。
少しでも早く解決したいのならば、法テラスの利用は考えたほうが良いかもしれません。

青森県の法テラス

日弁連は各県にありますので、浮気調査はもとより法律に関して弁護士に依頼する場合にはその地域の弁護士会に登録されているか確認しましょう。

法テラス青森法律事務所所在地
住所 青森市新町2-2-4 青森新町二丁目ビル5階
電話 0503383-5554
URL http://www.houterasu.or.jp/aomori/access/aomori-lo.html


法テラス八戸法律事務所所在地
住所 青森県八戸市大字八日町36八戸第一ビル3F
電話 0503383-0466
URL http://www.houterasu.or.jp/aomori/access/hachinohe-lo.html


法テラスむつ法律事務所所在地
住所 むつ市中央1-5-1
電話 0503383-0067
URL http://www.houterasu.or.jp/hakodate/access/yakumo-lo.html


法テラス鰺ヶ沢法律事務所所在地
住所 鰺ヶ沢町大字舞戸町字後家屋敷9-4鰺ヶ沢町総合保健福祉センター内
電話 0503383-8369
URL http://www.houterasu.or.jp/aomori/access/ajigasawa-lo.html


このページの先頭へ